ぼちぼちと書いてみます。石と関係のない日記です。

  
カメに餌をあげる ( 画面上でクリック )

謎のバンド「漁港」!


JUSOのトイレに貼ってた謎のバンド!(築地市場推薦らしい)
品の良いお花や、ディスプレイが施されたトイレの中で、そこだけ異様なオーラを放ってました。
まさか気央先生がこの手の音楽を聞くわけ無いし、興味津々で他のお客に聞くと「あー、そんなの貼ってたね」程度のうすいノリ。どうもぼくだけが食いついてるみたいなので、気央先生に聞くと「マネージャーさんが飲みに来た時に置いてったの。音は知らない」って。律儀に毎月、市場の食材を送ってくれるんだとか。
どうしても音が気になって家で調べるとサイトを発見。フィッシュロックバンドって呼ばれてて、魚関連の曲のみ演奏し、ライブではマグロの解体ショーもやってるらしい。
ライブ告知に混じって、シーフードフェスとか月間「養殖」に連載とか本業の魚市場関係の告知もあって、ますます何者なのか気になってきます。
サンプル音源があったので聞いてみると、ムード歌謡テクノ・ラップ・プログレみたいな、よう分からん(笑)
プロフィールを見ると、影響を受けた人は北島三郎、鳥羽一郎、キングクリムゾン、ランDMC、ビッグブラック等々、、、なるほど。
バンド本体よりもリーダーのソロDJで、和太鼓をサンプリングしたテクノが個人的に面白かった。
大坂に来たら見に行きたいな。本気度が感じられるので、ショーとしてのクオリティは高いはず。もし興味があったらこちらへhttp://www.gyoko.com/index2.html
スポンサーサイト



バンジーの代わりにスカイダイブって、、、

先日、気央先生がやってるJUSOというバーに飲みに行きました。
今回も面白い話をたくさん聞けて楽しかった。お花の勉強でイギリスに行ったときに、泊めてもらったお城での怖い体験や(霊感が強いってのも大変ですね)、ラスベガスでのスカイダイビング体験など相変わらずアクティブな人です。
ラスベガスでは当初、バンジーをする予定が強風の為出来なくて、しぶしぶローラーコースターみたいなのに乗ったそうです。それがまた地上270メートルのタワーの外に飛び出してるんですって。(すごい高所恐怖症のくせに、一体何がそう駆り立てる?)
最後にバンジーが心残りだったので、代わりにスカイダイビングだそうです。感想は言葉に出来ないくらい気持ち良かったって。
一見オネエ風??な見かけと違っていい根性してらっしゃる、しかし。
僕も何年か前は、飛ぼうと思ったことがあったけど、今はもう全然ダメです。

(以前書いた、前世を見てもらった人とはまた別の方です)

失恋休暇ってどうやろ?

一昨日、NHKのクローズアップ現代という番組をたまたま見てたら、近頃の企業の福利厚生の変化を特集していてとても興味深かった。若い人材にとってはお金よりも居心地や、働き甲斐、ライフスタイルなどを重視する傾向にあるらしい。
ある会社では、ペット扶養手当というのがあって、ペットを飼っている社員に毎月1000円を支給してました。会社は社員のライフスタイルもちゃんと見てますというアピールで、社員もペットの存在を認められて喜んでました。ちょっとした事だけどこれはうれしいな。
またある会社では、「失恋休暇」なるものがあって、女性社員の25歳までは1日、30歳以上なら3日もらえるらしい。斬新だけどどうやろ?ある女性社員は「うれしいけど使いたくない。まだ失恋したくないから」って言ってました。たしかに(笑)
でも申請するとき勇気がいるやろな、、、(ちなみに使った人はまだいないそうです)

それに最近では、若い社員が率先して企画する、社員旅行なんかが増えてきてるそうで、JT(日本たばこ産業)では、ビーチのごみ拾いや、ポイ捨て防止のボランティアを兼ねたユニークな慰安旅行でした。
ボランティアの後の懇親会では、席順不問、上司に酌も必要なし、カラオケの強制もなし、コミュニケーション主体(会社でやる仕事の意義とか、上司の事、会社の事をもっと知りたいとか)で、本音を語り合う場となってるそうです。これなら行きたいと思うよね。

今まで企業は成果主義に徹して、悪化すればリストラといった事を繰り返した挙句、人が会社に残らない、会社に尽くさないといった風潮を招いたそうです。
一見ドライに見える若い世代の働き甲斐や、共同意識をどう引き出すかが、企業存続の一つのカギとなりそうですね。

追記: この話を友達としてたら「給料日に社長とジャンケンして勝ったら倍に、負けたら半分になる会社テレビでやってたぞ」って
いやや、そんな会社、、、

初セミ

昨日、初セミが鳴きました。
兵庫に住んでる人に話すと「こっちは一週間前から鳴いてるよ」って、おまけに昨日はすごい熱帯夜で寝れなかったとか。
須磨では全然そんなことなかったぞ。JRだと4駅しか離れてないのに、これがヒートアイランド現象か?
そういえば、ジュセリーノってブラジルの予言者の本で、今年は日本のどこかで43度の最高気温を記録するって書いてあったな。
もし本当なら大変や、風呂でも43度って熱いぞ。(わが家は39度です)
どうか外れますように

間違えた、お風呂は40度やった。

土いじりサイコー

lo1.jpg
ウチにロブスター(ゴムの木)がありますが、これが伸びる伸びる。
1年で60センチほど伸びます。
3年前に買ったのが、ついに天井に届いたので取り木をしました。さすがに切る時は心が痛んだけど「これもお前の為や」と心を鬼にしてバッサリ、、いくはずだったけど大き目のハサミしか無かったので結構てこずった。
次はそれを鉢に植える作業で、ついでに100均で買ったガジュマルや、コーヒーの木なんかもかなり大きくなったので一斉に鉢替えをした。玄関先と2階のバルコニーを何往復したやら、しかも年々鉢のサイズが大きくなってくるのでさすがに重い。48ℓの土があっという間に無くなり無事終了。さすがに疲れた、もう汗びっしょり。これ以上大きくなったら、バルコニーは大丈夫だろうか?
しかし、これから益々成長するであろう鉢植えを眺めながら飲むビールが最高にうまい!うーん、この充実感、幸せ。
多分この姿をビール会社の人が見たら、間違いなくCMのオファーがくるはず。土いじりサイコー!!(やる前は気が重いけど)

ロブスターは安定が悪いので、根が張るまでしばらく玄関に置いておこう。
やっぱり玄関に緑っていいね。ロブスターって空気を浄化するみたいだし。

lo2.jpg

 | HOME | 

Calendar

06 « 2008/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

フロム・ザ・ストーンの店主 田村です。

Author:フロム・ザ・ストーンの店主 田村です。

特技は沖縄民謡からデスメタルまで、何でも聴くことが出来ます。趣味は石と土いじりかな。



リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる